• HOME
  • Leela Aya Sato & Stuff Blog


« 1 2 3 »

  • blog画像

    11/13 BUDDY WALK 東京2016にLeelaも参加してきました!
    雲ひとつない晴天の下、ダウン症を持つ子ども達の笑顔、そのお母さんたちの笑顔が輝いていた一日でした*・ステージ上では、次々にアップテンポな曲に合わせて踊る子ども達の姿(^^)その一生懸命で、魂から楽しんで踊っている姿に、気づいたら涙していました。
    マイノリティがマジョリティとなり世間で受け入れられ、彼ら彼女たちそしてそのご家族が暮らしやすい世の中になってほしいと心から願っています!

    私たちLeelaはCafe Crecelaとしてけんちん汁と中華風スープを販売させていただきました☆Leelaの他にも自然派ご飯やダウン症の子どものマッサージブース、あかちゃんの手形を残せるブースなど様々な想いを持った素敵な方々が集まっておりました。

    多くの方々においしいと言っていただけて嬉しかったです。
    ブースにお立ち寄りいただきました皆様、ボランティアで前日の仕込みからお手伝い頂いた皆様、ありがとうございました!!

    スタッフRisa

    Image may contain: 1 person
    No automatic alt text available.
    Image may contain: 8 people, people smiling
    Image may contain: 3 people

    記事詳細テーマ:ブログ

  • blog画像

    11/12(土)第4回Leela College2016無事に終了いたしました!今回はマンモリラクゼーション・おっぱいマッサージの元祖である神藤多喜子先生をお迎えし、健康で美しく生きていく方法をお話いただきました。

    お越しいただいた皆さんさんから、日頃の生活を見直そう、自分を大切にしようと思った、という声を多く頂きました。女性の遺伝子は三世代に渡って受け継がれ、未来の命を作っていきます。心も体も健康な女性でいたいと思いました!

    驚いたのは、お子さんのいる女性は目を使いすぎない方が良いというお話。ケータイやパソコン、テレビの見過ぎで目を使いすぎると、おっぱいが酸っぱくなり、子供にストレスがかかるそうです。おっぱいマッサージをしておいしい母乳をあげましょう♪
    おっぱいマッサージを10分するだけで体温も1〜2度上がり免疫力向上にも繋がります!
    一日の中で自分の心と体と向き合う時間を作ってみてください☆

    今回残念ながらご参加できなかった方も、是非神藤多喜子先生の活動にご注目下さい!
    神藤多喜子先生、ご参加頂いた皆様、誠にありがとうございました!

    私もおっぱいセラピーをしていただいておりますが、気持ちが安定して免疫力が上がったと体感しております。

    12月からキャンペーンを実施する予定だそうです!詳細は追ってご案内致しますので、是非お楽しみに☆

    記事詳細テーマ:ブログ

  • blog画像

    皆様…寒くなってまいりました。
    如何お過ごしですか?

    只今 cafe Crecelaにて、11月7日〜12月3日まで期間限定で
    『ビオジュエリー・コロリーダス』とのコラボ企画を行なっております!

    ※コロリーダスのビオジュエリーとは※

    ブラジルのサバンナ地帯の一部で自生する希少な黄金の草(カッピンドウラード)
    を使用、この黄金の草を採ることが許されているのは地元の人だけ…
    自然環境を守り、先住民の貴重な技術と伝統を守り、集落の職人達の生活を守り
    軽くてつけ心地も良く、草なので金属アレルギーの心配もないのに
    ゴールドのようにキラキラと輝いている
    サステイナブルでエシカルなオーガニックジュエリーです。

    今回はいつもカフェには置いていない作品もいっぱいに置いてあります
    この機会に沢山の人のhappyが入っているジュエリーを
    お手に取って触れて感じてみてください!

    Leelaオリジナル甘酒で作ったカクテルも期間限定で置いてございます!

    もっとコロリーダスについてエシカルビオジュエリーについて知りたい!
    と思っている方の為に
    11月18日19:00
    コロリーダス代表の大輪康子さんにいらしていただいて
    Leela代表佐藤亜矢が康子さんにアマゾンで出会った黄金の草の魅力
    現地職人さんの様子、フェアトレードについて等をお聞きしていく
    トークセッションを行う予定です!
    詳細は追ってお知らせいたします!

    お時間等の詳細は随時アップしていきますので、乞うご期待ください!

    では皆様、素敵なビオジュエリーと甘酒と共にお待ちしております☆

    Cafe CRECELA
    〒150-0022
    東京都渋谷区恵比寿南1-20-9 さくらビル2F

    JR恵比寿駅西口 東京メトロ日比谷線恵比寿駅徒歩7分
    TEL 03-6303-3264
    http://www.leela-japan.com/page/$/page_id/178/

    No automatic alt text available.
    No automatic alt text available.
    No automatic alt text available.

    記事詳細テーマ:ブログ

  • blog画像

    ☆第4回 Leela College 2016☆

    Leela Collegeとは?
    これからの地球・日本・未来をつくる子どもたちのためのLeela College。
    ホンモノの情報を発信し、食・環境・健康・エシカル・フェアトレード等について、学び、考え、共に行動に移していく大人のカレッジです。

    毎回、素晴らしいゲスト講師陣が今一番伝えたいこと、の
    講義の後には講師や参加者の方々が意見のシェア、
    交流できるよう講座の後に交流会を開催します!

    第4回は日本マンモセラピー協会代表の神藤多喜子先生をお迎えし、マンモセラピーについての講義を行っていただきます。神藤先生はLeelaで行っているおっぱいマッサージの元祖の先生です。
    現在約10人に1人の女性が乳がんを患うと言われています。是非この機会に自分のお胸と向き合い、正しいセルフケアの方法を学んで、自分のお胸と向き合い将来の自分自身と家族のために備えましょう!

    今年最後のLeela Collegeにぜひご参加ください☆

    ◎PROFILE-神藤多喜子―

    北九州市立八幡病院産婦人科小児科病棟婦長、ウェルネスライフ研究所を開設。現代の育児法の乱れに危機感を持ち、自然育児推進などの活動を開始。マンモセラピー講座やアーユルヴェーダの体質論による排毒指導なども行っている。

    【日時・金額】
    2016年11月12日(土)15時〜17時
    事前受付:7,000円(税込)/ 当日受付:8,000円(税込)
    Leelaにて、マンモリラクゼーションをご利用いただきましたお客様に限り、受講料1000円引きにさせていただきます。
    (事前受付:6,000円/当日受付:7,000円)
    学生割引もございます。

    【懇親会】17時〜18時半:2,000円(税込み、オーガニックプレート・ワンドリンク付き)

    【持ち物】筆記用具、受講料(お振込の方は控えをお持ちください)

    【場所】
    CRECELA カフェスペース
    東京都渋谷区恵比寿南1-20-9 さくらビル2F

    【お問い合わせ・お申し込み】
    電話:03-3760-9449
    E-mail : info@leela-japan.com

    ●Facebookのみ
    ※お申し込み後に詳しいお振込先などご連絡させていただきます

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

    過去の講座
    Leela College 2016

    第1回 2016年4月9日(土)
    講師:船瀬俊介 (地球環境問題評論家)

    第2回 2016年6月11日(土)
    講師:フィル・キャッシュマン(パーマカルチャーデザイン・ビルダー)

    第3回 2016年9月10日(土)
    講師:真弓沙織(リフレクソロジスト・ハッピートゥリーディングティーチャー)

    記事詳細テーマ:ブログ

  • blog画像

    ✴︎cafe CRECELA 6th Anniversary✴︎
    ✖️
    Patisserie Jun

    6周年を記念したコラボ企画、本日初日を迎えました!!

    パティシエ Junさん始め、スタッフ一同みなさんに喜んでいただけるよう、朝から頑張っております^_^

    そして…
    《m&j.creates キャンドル&フラワーアレンジメント販売中!》

    Junさんの作ってくださったキャンドルには一つ一つ意味が込められてるんです!
    Love.Heart.Support.Energy.Life...等

    Mariさん作のフラワーアートのテーマは”ナチュラル”

    ❇︎セット価格❇︎
    Mサイズ 8000円
    Lサイズ 12000円

    ・・・・・・・・・・・・・・・
    Junさんお手製の絶品デザート
    *フォンダンショコラとバニラアイスのデザートプレート〜麻炭入り〜*

    デトックスに効く麻炭とオーガニックのチョコレート使用しており、心と体に嬉しい一品です^ ^

    この期間限定で自家製酵素入り
    ワインカクテル等をお付けしたセットを、6周年限定価格で御用意しております!!

    他にも、オーガニックワインや自家製酵素ジュース、オーガニック食材を使ったお料理もございます。

    《Cafe 営業時間》
    *10/21金、24月、25火は夜まで営業しております!

    10/20 木 11:00〜17:00 Jun
    10/21 金 11:00〜21:00 Jun
    10/22 土 11:00〜17:00 Jun
    10/23 日 定休日
    10/24 月 11:00〜21:00  
    10/25 火 11:00〜20:00

    木金土はJunさん、
    月火はAyaさんがおります!

    Cafe CRECELA
    〒150-0022
    東京都渋谷区恵比寿南1-20-9 さくらビル2F
    TEL 03-6303-3264

    JR恵比寿駅西口 東京メトロ日比谷線恵比寿駅徒歩7分
    http://www.leela-japan.com/page/$/page_id/178/

    No automatic alt text available.
    No automatic alt text available.

    記事詳細テーマ:ブログ

  • blog画像

    ☆*:.。.恵比寿 cafe CRECELA 6周年記念.。.:*☆

    皆様、季節の変わり目いかがお過ごしでしょうか?
    寒暖差に日々悩める服選び、そんな10月始めではありますが、
    お陰様で10月25日 cafe CRECELA、6周年を迎えます!!

    6周年を記念して、10/20〜25 (23日定休日)
    コラボ企画を開催致します!
    今回お力添えして頂くのは、、、

    パリ帰りのパティシエ Junさん!!

    作って頂くデザートは、
    ★麻炭入り フォンダンショコラとバニラアイスのデザートプレート★

    宮古島 の大地と太陽の自然エネルギーをいっぱい吸収した有用微生物(善玉菌)を活用して、還元 活性 熟成して作った麻炭粉をフォンダンショコラに入れております。
    チョコレートはフランスのオーガニックフェアトレードを使用。
    中がトロりとした温かいフォンダンショコラにバニラアイスを添えて。

    Junさんのデザートに
    日頃の感謝の気持ちを込めて、
    自家製酵素入りワインカクテル等をお付けしたセットを、6周年限定価格で御用意しております!!!

    この期間だけの限定ですので、是非この機会にカフェにいらして下さい

    他にも、オーガニックワインや自家製酵素ジュース、オーガニック食材を使ったお料理もございます。

    《Cafe 営業時間》
    *10/21金、24月、25火は夜まで営業しております!

    10/20 木 11:00〜17:00 Jun
    10/21 金 11:00〜21:00 Jun
    10/22 土 11:00〜17:00 Jun
    10/23 日 定休日
    10/24 月 11:00〜21:00  
    10/25 火 11:00〜20:00

    木金土はJunさんがおります!

    スタッフ一同お待ちしております。

    Cafe CRECELA

    〒150-0022
    東京都渋谷区恵比寿南1-20-9 さくらビル2F
    TEL 03-6303-3264

    JR恵比寿駅西口 東京メトロ日比谷線恵比寿駅徒歩7分



    記事詳細テーマ:ブログ

  • blog画像

    4/23,24のアースデイ無事に終了いたしました!

    写真には撮影しきれないほどの方々にお越しいただき、
    足元の悪い中足を運んでくださった皆様、
    心より御礼申し上げます。


    Pants to Povertyの商品をご愛顧いただいている方から初めて購入されたの方まで、よりたくさんの方に関心を持っていただける素晴らしい機会となりました。


    また、2日目には土と平和の祭典ステージにて行われました
    Leela代表佐藤亜矢と一般社団法人エシカル協会の末吉里花さんとのトークセッション「世界をエシカルカラーに変えていく方法」も盛況でした!!


    エシカルの最前線で活動するお二人の話を真剣に、そして笑顔で楽しそうに聞き入ってくださっている皆さんの様子が印象的です。

    エシカルという言葉がまだまだ浸透していない現在ではありますが、佐藤も申していたように「エシカルな背景があるからではなく、可愛いから、デザインが好きだから買いたい」いう感覚で買い物ができるように…
    エシカルが当たり前になる世の中になっていくことを
    常に願ってLeelaは動いております!


    アースデイの空気感を日常に生かしていけるよう、
    益々精進してまいりますので、
    今後ともよろしくお願いいたします。

    引き続きLeelaで企画するイベントにもぜひご参加くださいね!






  • blog画像

    今現在の会計報告です

    ・入場料   323,000円
    ・ラッフル料 240,000円
    ・懇親会料      185,500円(ドリンク代含)
    ・エシカルフード、フェアトレード寄付金 147,255円
    ・アンバサーダ料 269,290円
    ・募金額   163,730円

    ・総額  1,434,575円(7/11当日)※経費は前日までの算出で、発表時には1,127,020円
           ↓
    ・総額   1,839,152円(7/14)

    ・経費   463,296円

       (   内訳 )
    フライヤ16,660円
    各団体パネル28,759円
    バックボード6,060円
    印刷関係46,665円(インクカートリッジ、コピー用紙、スプレーのり他)
    放送業務機器使用技術手数料10,167円
    音響47,000円
    松居友氏講演料100,000円
    J・H・V懇親会料理ドリンク100,000円
    レンタルテーブル8,544円(29,000円フェアトレードブース支払い済)
    フリーザチルドレン講演料50,000円
    コップ、名札、備品その他雑費49,431円

    その後、まだアンバサダーのお申し込みが後を絶たず増えつずけております
    このままいくと友さんが今着手しようとしている、サンタマリアの海沿いの下宿小屋150万円も夢ではなくなってきました。



    ・寄付金額  1,395,856円(7月14日現在)

    ・寄付金額  1,415,056円(7月17日現在)

    ・寄付金額  1,435,056円(7月19日現在)

    ・寄付金額  1,502,056円(7月24日現在)

    ・寄付金額  1,534,056円(7月25日現在)

    ・寄付金額  1,639,056円(7月27日現在)

    ・寄付金額        1,665,056円  (7月28日現在)


    以上です。

    有り難いことに、日々ご支援の輪が広がり
    寄付金額も増え続けております。
    ありがとうございます。

    また追ってご報告させていただきます!

    記事詳細テーマ:ブログ

  • blog画像


    子どもの未来をつなぐエシカルプロジェクトVol.3
    原宿のバツアートギャラリーで開催いたしました。

    当日は毎日の雨がまるで浄化の為だったかのよう…晴天に!
    普段の行いのよい方ばかりで、てるてる坊主の必要はありませんでした。
    猛暑の中のイベントとなりました。



    ボランティアスタッフ108名
    来場者数約120名

    ボランティアスタッフは年々増えておりまして…毎年イベントが終了する度に次年の
    ボランティアスタッフに参加したいと志願してくださる方々がいらっしゃいます、
    ボランティアの皆さんが笑顔と愛いっぱいでいてくださるからこそと思います! 有り難いことです。









    今回は初の試みが幾つかありました。

    1つ目、ドネーションを明確な形にするために……

    ・ボーディングハウス建設 = 1回目、2回目は集まった寄付金をそのまま送金しておりましたが、
    今回は村から学校までの遠い距離が危険を伴う登校を、安心で安全にする為の下宿小屋の建設費に。


    ・フレンドシップ = 松居友さんの活動の一つでもある、日本の迷える子ども達のケア。面接やレポート提出等でオーディションした2人の19歳の青年をミンダナオ子ども図書館に派遣し、現地の子ども達と一緒に生活しながらボーディングハウス建設を手伝い、現地からリポートする。彼らの気付きや変化を見守る。
    更に、帰国後一年間かけて数回の報告会の開催。
    この2人の渡航費と滞在費。



    ・アンバサダー制度 = 一回募金して終わりではなく、その寄付がどのように現地で役に立っているかを見る事のできるサポートシステム。
    報告会やフレンドシップのフォローアップ、寄付金5,000円以上でボーディングハウスにお名前を記載。


    2つ目、ドネーションしたいけど何処にしたらよいのか迷われている方のために……

    ・信頼できるNPOの団体の方達ご紹介 = 募金をしたいけど、信頼できる団体はありますか?というご質問が多いので、私が心から信頼できる代表、想いと情熱、行動力そして透明度がある団体の方々にいらしていただきました。お忙しい中、代表の方の生の声がお客様の心に届いていました。


    3つ目、安心できる飲食ブース……

    ・エシカルフード = 鹿肉を使ったバーガー、くるま麸のバーガー、オーガニックおいなりさん、モリンガフィナンシェ、モリンガレモネード、オーガニック生ビール、オーガニックワイン安心安全な食事が健康な心と身体を作ります。



    4つ目、何か行動を起こしたくなるワークショップ……

    ・フリーザチルドレンジャパンのワークショップ = 世界の子どもたちの現状を知って
    何ができるか考えて、楽しみながら行動に移す事につなげるGift+Issue=Changeゲーム。思っているだけでなく、楽しんで行動していく事で世界中の子どもたちが笑顔に…そんな未来につながるワークショップでした。







    毎回深いお話が聞ける『ミンダナオ子ども図書館』館長 松居友さんの講演会。
    4月テレビ東京の「池上彰のJAPANプロジェクト【世界の命の現場で奮闘する日本人】」で友さんと現地の様子が放送されたものを流し、よりリアルに皆様にミンダナオを感じていただけたと思います。
    友さんの『サンパギータのくびかざり』の読み聞かせは泣けました…。






    高橋教予さんによる、サポートの仕方は一つでは無くいろいろな方法がある事をご自分の里親支援、活動内容をお伝えいただきました。
    想っているだけでは無く、誰にでもできる方法でまず行動する。
    素敵なご報告でした。



    YANOBROTHERS  LIVE
    前回も歌ってくれた矢野ブラザーズ、マイケル、デイビット、サンシロー兄弟。
    ハートフルな歌声が会場のお客様そしてボランティアスタッフの心を癒してくれました。
    今回はGet in touch 代表理事の東ちづるさんも一緒に Get in touch ジャフリカンバージョンを披露してくださいました。





    懇親会
    愛宕フレンチレストランJHVの松崎シェフが目にもお腹にも嬉しい美味しいお料理を作ってくださいました。
    沢山の協賛の企業様からのご提供をいただきまして、ラッフル抽選会も盛り上がりました。
    感謝しかありません。







    前回とは違う試みをしてまいりましたが今回も盛り沢山てんこ盛りの内容となりました。
    お陰様で目標としていた、下宿小屋と2人のフレンドシップの渡航費が無事に集まりました。
    実はイベントが終了してからも続々とアンバサダーのお申し込みが後を絶ちません…
    このようなことははじめてです。
    これも、支えて応援してくださっている皆様のお人柄と温かい想いのお陰様だと思います。

    有難うございます。

    今現在アンバサダーの人数が56名となりました。
    有難うございます。
    フレンドシップ2名が下宿小屋の建設に渡航するまではアンバサダーのお申し込みは続けて受け付けております。


    ミンダナオ島は来年の 5月に総選挙があります。
    その為、選挙前の闘争が至る所で起こると予想されております。
    今現在、外務省からの勧告でダバオは【十分注意】から【渡航の是非を検討してください】に変更になっております。
    松居さんにご相談しながら、フレンドシップ2名が危険にさらされる事無く渡航できるように時期を熟慮してまいりたいと思っております。

    また少しずつご報告をさせていただきます。


    Leela
    佐藤亜矢・スタッフ一同


    今現在の会計報告は次の記事で掲載させていただきます。


           

  • blog画像

    皆様にご報告です!

    2013年から毎年開催させていただいておりましたチャリティーイベントですが、
    今回、7/11開催の【子どもたちの未来をつなぐエシカルプロジェクトVol3 】を持ちまして
    このような大きなイベントを一旦お休みさせていただくことにいたしました。

    昨年の様子


    年に一度、1日だけの開催ではご都合がつかない方がいらしたり、
    その日だけでは、お一人お一人のご質問にお答えできない等もあり
    来年からは少人数制の小さなイベントを一年かけて数回実施し、
    【子どもたちの未来をつなぐエシカルプロジェクト 】の活動を
    さらに深く皆様と築いていきたいと思います。

    8年前からフェアトレードのアンダーウェア  Pant to Poverty を輸入販売していることもあり、
    児童労働の現状を知るためにスタッフと2012年7月に初めてフィリピンの児童労働の視察に参りました。
    そして2013年3月には初のミンダナオ子ども図書館へ。




    実際に現地に入ると、日本で見ていた本や映像からは感じとることのできなかった現地の子どもたちの現状に触れ、
    日本の子どもとのあまりの違いに衝撃を受けました。
    それでもひたむきに生きる子どもたちの姿に感動し、
    日本に戻ってこのことを伝えたい! 少しでも子どもたちに笑顔を届けたい! 
    といういう単純な気持ちでこのチャリティーイベントを始めました。


    はじめは視察後に帰国してから、恵比寿で営んでおりますカフェクレセーラにて合計6回の現地報告会を行いました。
    その際にはフィリピンの子どもたちに《LOVE》をテーマに書いてもらった絵をご購入いただき
    スラム街の子どもたちにはには制服と靴とリュックを
    ミンダナオ子ども図書館には医療費として一人一人にメッセージと写真をつけて
    100名以上の子どもたちに送ることができたのです。
    この小さなイベントがキッカケとなり、たくさんの方のご協力の元
    2013年10月に原宿バツアートギャラリーにて
    【子どもたちの未来をつなぐエシカルプロジェクトvol.1】を開催。
    ご来場者数200名以上と、想像を超える方々にお越しいただき
    多くの方にミンダナオ子ども図書館のことを知っていただくと同時に多額の寄付を贈ることができました。

    そして今回3回目となる本イベントはVol1とVol2との違い、下記2点を目的としております。

    ①ミンダナオの子どもたちの安心安全のため、村と学校の間に下宿小屋を作るための資金を募ること。
    (この小屋にはアンバサダー登録をしてくださった方たちのお名前を刻ませて頂くことができます。)

    ②何かしらの理由がある日本の悩める少年たちがミンダナオに滞在し、現地の子どもたちと触れ合い一緒に生活をし、
     現地スタッフと一緒に下宿小屋の製作を手伝うこと。

    そしてその日々を日本に戻り一年間に渡って活動報告をするというフレンドシッププロジェクトのために、
    渡比する子どもたちの渡航費ビザ代等を捻出させていただくこと。

    また、当日はフリーザチルドレンジャパンによる、児童労働体感ゲーム等のワークショップを開催します。
    日本にいながら途上国の子どもたちの人生を体感し、知るだけでなく自分にできることは何だろう? と
    アクションを起こしたくなるような体験となります。

    社会問題について、まず知ること、伝えること、
    そして小さな一歩からでもアクションを起こすことに繋がって行くことが目的です。

    まず私たち大人が途上国のみならず日本の子どもたちにも目を向け、
    あらゆる子どもたちの未来を照らしていきたいと願っています。
    そしてまた途上国の子どもたちとの関わりを通じて、
    日本の子どもたちが世界で助けを必要とする仲間たちに手を差し伸べるよう、
    彼らの手助けになりたいと強く思います。

    これで終わりではありません!

    皆様どうぞこれからも未来ある子どもたちのためにも
    ご指導ご鞭撻、応援宜しくお願い申し上げます。

    Leela
    佐藤亜矢、スタッフ一同

    記事詳細テーマ:ブログ

フィリピンの子ども達が描いた絵

«

2018年12月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31