• HOME
  • Leela Aya Sato & Stuff Blog


  • blog画像

     

    ミンダナオフレンドシップアンバサダーの皆様、4年間暖かくお見守りいただき、

    そしてご支援いただきまして誠にありがとうございました。

     

    皆様からいただいた寄付金は20161231日付で

    ミンダナオ島でボランティアを行った壮汰・拓也の渡航費や雑費、

    ボーディングハウス建設にかかった費用等を差し引いた

    残金540,000円を自由寄付としてミンダナオ子ども図書館に寄付致しました。


    詳細はミンダナオフレンドシップアンバサダー専用ページに

    載せさせていただいております。

     

     

    2013年に始まったミンダナオの活動は、今目の前にある「当たり前」が

    世界の当たり前ではないを気がつかせてくれました。

    ミンダナオ島だけではなく世界に目を向ければ苦しい生活を強いられている子ども達が沢山います。

    「私たちに今できること」を今後も模索し続け、世界中の子ども達が笑顔で愛をもって生活していけるように

    活動して参りますので、何卒よろしくお願い致します。


     

      Leelaスタッフ一同

    記事詳細テーマ:ブログ

  • blog画像

    第1回マクロビオティック式お料理レッスンご好評いただき、
    ありがとうございました*・゜゚・*:.。..。.:*・
    嬉しいことに、第2回も開催してほしい!というお声を多くいただき、
    次回も開催予定です!

    マクロビと聞くとどこか難しくて、
    制限の沢山ある食事法というイメージを
    持たれている方が多いのではないでしょうか?
    しかし、今回講師を務めてくださった大久保先生は
    “マクロビは人を制限するのではく、自由人にしてくれるもの”
    そう言って私たちの固定観念を覆してくれました。
    好きな時に好きなことができるのが自由人。
    健康がそれを叶えてくれるからマクロビは人を自由にするものだ。
    そう話されている大久保先生ご自身がイキイキと楽しそうな姿が
    印象的で説得力がありました。

    ◉今回のお料理は…
    梅醤油番茶・甘い野菜の豆乳味噌スープ・切り干し大根の煮物・
    蓮根と人参の炊き込みご飯・梅干しとリンゴとドライフルーツのコンポート  
    を先生と一緒に作って参りました。

    調味料にもこだわって作った今回のお料理は
    どれも素材の味が引き立っていて、
    沢山食べなくても満足感の得られる絶品ばかりでした☆

    「食べ物に良い・悪いもなくて、
    “今の状態のあなたに”合っているか合ってないかだ」
    というお言葉が個人的にすごく腑に落ちました。

    次回のマクロビお料理レッスンもお楽しみに☆   

    スタッフRISA



    記事詳細テーマ:ブログ

フィリピンの子ども達が描いた絵

«

2017年08月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31